四季工房の魅力

四季工房の特徴とは何か

四季工房をご存知でしょうか。四季工房は、エアパス工法を採用している注文住宅の会社で、宮城県や福島県、栃木県、埼玉県、東京都にあります。エアパス工法とは、建物の壁内に空気を循環させる仕組みで、日差しがある南側の暖かい空気を北側や水回りに運ぶことで、建物内部の温度差をなくすことができます。冬場は、床面や壁面、天井の温度を上昇させることが可能なのです。空気の流れ合があるということで躯体である柱にはカビが発生しにくいため、建物の寿命を延ばします。冬は暖かく、夏は涼しいためエアコンの設置率もその地域に比べて50パーセントも低いのです。このようにエアパス工法を採用することによって電力の節約にもなるのです。

生涯メンテナンスというサービス

四季工房にはエアパス工法だけではなく、生涯メンテナンスというものもあります。住宅を建設してからのメンテナンスが充実しているのです。普通の住宅会社はメンテナンスといっても初期の頃に1,2度訪問するだけですが、四季工房の場合は、最初の1年だけでも3回実施しています。また点検の中でもより細かいところまで点検をしてくれる徹底点検を1年目と2年目、10年目に実施をするようです。通常の点検では、例えば1か月目にコンセントを不足している場合には2か所まで設置が可能になるというサービスや、照明が不足している場合は、照明を1つサービスしてくれます。クローゼットが不足している場合も2か所まで増設してくれるといういきな計らいもあります。